日本全国婚活パワースポット紹介 愛知編|愛知の婚活パーティーならエクシオ

愛知の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

日本全国婚活パワースポット紹介 愛知編

> 日本全国婚活パワースポット紹介 愛知編

「織田信長」「豊臣秀吉」「徳川家康」など、数々の戦国武将が頭角を現し、現代まで語り継がれる物語を多く生んだ愛知県。トヨタ自動車のように日本を代表する産業が盛んな一方で、豊かな森に囲まれ、水資源も豊富です。食文化も多様多彩で、一言では語りつくせない魅力が詰まっています。
そんな愛知県内にあるパワースポットをご紹介します。婚活に疲れて一息入れたい時には是非訪れてみて下さい。戦国武将を取り囲む女性達も同じ思いでご利益を求めていたのかもしれません。

真清田神社

真清田神社

住所〒491-0043 愛知県一宮市真清田1丁目2番1号
アクセスJR尾張一宮駅、名鉄一宮駅下車徒歩8分
電話番号0586-7 3-5196
URLhttp://www.masumida.or.jp/

金華山を祖山とし、その氣を受けているパワースポットです。金華山は形が昇り龍のようで強力なパワーを持つと言われ、この強力な氣が真清田神社には緩やかに流れ込んでいると言われています。
御祭神は、天火明命(あめのほあかりのみこと)。皇大神宮、内宮の御祭神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)孫神にあたると言われています。
江戸時代には尾張徳川家から大変なご加護を受けたとか。一宮市の名前は、尾張国一宮という真清田神社の称号に由来しています。市章もこの神社の宝物「五鈴鏡」がモチーフとなっています。
御利益は多岐に渡っており、厄除け・家内安全・商売繁盛・安産など。人気のお守りは「縁結び守」。男女が読みかわす和歌の短冊の形をしており、黒と桃色の2個セットで、カップルが買い求めることが多いのだそうです。

熱田神宮

熱田神宮

住所〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
アクセス名鉄 神宮前下車徒歩3分、地下鉄名城線 神宮西駅徒歩7分
電話番号052-6 71-4151
URLhttps://www.atsutajingu.or.jp/

約6万坪にも及ぶ広さを誇り、樹齢何百年もの木々が多々生い茂っているので、別名「あつたの杜」とも言われています。
様々な神様が祀られており、有名なのは三種の神器。
①鏡:八咫鏡(やたのかがみ)
②玉:八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)
③剣:草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)
のことで、皇位継承の際に受け継がれてきたと言われています。
婚活中の女性に人気なのは、清水社とその奥にある湧水と石塔。湧水の中央にある石の塔にめがけて3回水を掛けながら願い事をすると叶うと言われています。この石塔は、あの世界三大美人として知られている「楊貴妃」の墓の一部とも言われており、楊貴妃は熱田神宮の女神の化身だという説もあるのだとか。そのためか、この湧水を3回頬につけると素肌美人になれるとも言われています。あなたもこの湧水を頬につけ、さらに美人に変身を遂げましょう。

百間滝

百間滝

住所新城市七郷一色
アクセス豊川IC~車で約85分(34.5km)
電話番号0536-3 2-0022(新城市観光協会)
URLhttp://shinshirokankou.com/

日本列島最長の断層帯である中央構造線により形成されています。その中央構造線に沿って水が流れており、滝壺の中にははっきりと断層が見てとれます。滝頭にはポットホールも出来ています。大正時代に発行された八名郡誌には「高さ67間(約120m)で郡内第一の大瀑布で実に壮観無比」とありますが、たくさんの木々に覆われており、途中で曲がっているため、全貌を確認することは出来ません。おそらく百閒とはこの滝の全長を表しているのでは、と推測されています。
近年、この断層から強力な氣が出ており、辺りはマイナスイオン効果も感じられると言われ、パワースポットとして人気が急上昇しています。地球が創り上げたダイナミックな断層からみなぎる氣を存分に受け取れば、心身にパワーが蓄えられることでしょう。

恋の水神社

恋の水神社

住所〒470-3200愛知県知多郡美浜町奥田中白沢92-91
アクセス名鉄知多新線知多奥田駅下車、タクシーで約5分。
電話番号0569-8 7-3133
URLhttp://www.town.aichi-mihama.lg.jp/docs/2013100800133/#koi

分かりやすいチャーミングな名称に、思わずキュンとしてしまう「恋の水神社」。こぢんまりとした小さな神社ですが、地元のテレビ局で紹介され、恋愛が成就するパワースポットとして人気があります。
ここに語り継がれているのは「桜姫の伝説」。この神社の清水「恋の水」は延命の神水と言われています。その昔、京都に住む桜姫は、青町という男性と恋に落ち、駆け落ちをします。しかし、青町は病に侵されてしまいました。桜姫は青町のためにこの神水を汲みに、はるばる京都から向かってきました。しかし、残念ながらたどり着けないまま息絶えてしまったとか。少し悲しい物語ですが、恋人を一途に思うロマンスは語り継がれ、縁結びの神社として有名になったそうです。
ここの参拝方法は独特です。
①社務所で参拝用の紙コップを購入する。
②記入スペースでコップに願い事と名前を記入する。
③拝殿前の「恋の水」を柄杓ですくい、コップに注ぎ入れる。
④恋の水の入ったコップを供え、お参りをする。
桜姫の叶わなかった願いを思いながら2礼2拍手1礼をしましょう。桜姫に変わって、今度はあなたが幸せを掴む番です。

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.